35ナビ/産後ナビ 産後のママ応援団

産後ナビ│35ナビ頑張れママさん

布団の中でママと赤ちゃんがハグ

体験談

産後1ヶ月以内の悩みはたくさんある!

投稿日:

産後は、直ぐに授乳など赤ちゃんの育児があるので大変です。それなりに赤ちゃんのことについて知識のある人でも、とても大変と思うこともあります。それは、なんといっても自分の体調が十分に戻りきっていないことがあるからです。しかも、授乳やその他の育児について、産後から一息つく暇もなくいろいろ悩みを持ちながら経過していくことにもなります。その時に、ひとりで解決させることが難しいこともありますね。

この私もある程度の知識があると思っていたものの、いざ実際に自分の子供のことになるととても焦ったり、悲しんだりすることが多かったです。その産後の1か月の悩みの内容についてご紹介します。

授乳中のママと赤ちゃん

・体が重たい
産後はなんといっても、体重が太っていることにいより妊娠前のように気軽に動くことができません。妊娠をしている時には、自分のことだけで良かったのですが、出産をすることによりいきなり、自分のことと赤ちゃんのことをしなければならないのです。その時、ちょっと不安になりますね。この私が本当にできるのだろうかと、とても不安です。しかしやるしかないという、そんな気持ちもありました。
その時、自分の体が重たいのでそのことでもとても辛かったです。いつも体がだるという感じなのです。スッキリとした感じがないので、その点ではすっきりとなりたいといつも思っていました。
しかし育児をするためには、無理なダイエットをすると今度は母乳がでなくなると思い、ダイエットをすることを躊躇していました。そして気持ちを切り替えて、それで仕方がないと思うようにしたのです。その時、痩せないといけないという気持ちから開放されてとても楽になりました。

・睡眠不足
授乳により睡眠不足になるのは、どのお母さんも感じていることですね。しかもそれは、たっぷりと寝ることができないのです。授乳が3時間ごとになるので、その度に起きることになります。そして寝たと思ったら、直ぐに授乳をするということがありました。特に二人目の子供の時には、混合授乳だったので、母乳をあげた後にミルクを足すという、とても作業が多くなります。しかしそのようにしないと、赤ちゃんが脱水になってしまうのです。そのため、その二つの作業をしていました。するとなれない時には、1時間以上も授乳にかかることになるのです。そしたら、気持ちが萎えてきます。どうしてこんなに時間がかかってしまうのだろう、このまま行くと絶対倒れてしまうと、余計なことまで考えてしまうのです。
しかしその後は、少しづつ授乳感覚が伸びてくるので安心した事でした。授乳感覚が伸びたのは、1ヶ月ぐらいからでしたがそれでもとても気持ちが楽になりました。
また主人が休みの時には、授乳を手伝ってもらうこともありました。ミルク授乳はその点で、とても楽です。

・母乳が出ない
母乳がでないということも、母親にとってはとても辛い事ですね。母乳育児をしたいと思っていたので、そのことがある私は特に辛かったです。しかしあるテレビを見た時に、ミルク授乳でも全く問題なしということを聞き、その後は気持ちが楽になりました。母乳に執着をしていると、そのことでノイローゼになりそうになります。しかし、そのような気持ちになるのは、とてもいけない事なのです。後から思うと、母乳で育てることも魅力で育てることもそんなに変わりがない、そんなに意味はなのではと思うこともありました。メリットやデメリットがそれぞれあるからです。それよりも、その現状を前向きに受け止めて育児をする方がずっといいのです。赤ちゃんは、授乳をしているお母さんの顔を見ることがあります。その時、穏やかな顔だと赤ちゃんも嬉しいですね。そんな風に、ゆったりとした気持ちで育児をすることを目指したことは、とてもよかったと思っています。

・便秘になる
産後は授乳をする関係で、体の水分量が少なくなります。そのことから、便秘になりやすいです。産後に痔になっていたので、その痛みもありなんとかしたいと思っていました。
そのため、とにかく食物繊維をとることにしたのです。それは食事の中で、野菜を中心とすることなんです。その野菜は、まず最初に食べるようにしました。そのようにすることにより、確実に食物繊維を取ることが出来ました。そのようにしても、なかなか便秘が改善することがなかったので、今度は食物繊維を含んでいるお茶を飲むことにしたのです。それは、通販で購入したものです。友人がそれを飲むことによりお通じが良くなったということと聞き、ノンカフェインのお茶を注文したのです。それは、とてもよかったと思っています。香りもいいし、カフェインが含まれていないので安心して飲むことができました。
授乳中は、カフェインが含まれていると、母乳が心配ですね。そのため、ノンカフェインのお茶は、本当に便利です。それで水分摂取を行うことができたのはよかったと思っています。

スポンサーリンク

関連ページと広告



-体験談

Copyright© 産後ナビ│35ナビ頑張れママさん , 2018 All Rights Reserved.