35ナビ/産後ナビ 産後のママ応援団

産後ナビ│35ナビ頑張れママさん

抱っこひもで抱えられる赤ちゃん

育児

ユッキーナこと木下優樹菜さん愛用の抱っこ紐と複数を使い分ける魅力

投稿日:

ユッキーナさんと言えば、お笑い芸人のふじもんさんと結婚し、今もなお芸能界で活躍しながら2人のお子さんを育てるままでもあります。
ユッキーナさん独特のスタイルに共感する多くの女性がおり、Instagramでもユッキーナさんのファンはたくさんいらっしゃいます。

この記事では、そんなユッキーナさんが愛用している3つの抱っこ紐を大特集。
そして記事の後半部分では、1つではなく複数を使い分けることの魅力についてお伝えし、実際に抱っこ紐購入する際に気をつけたい重要な注意点についてもお話ししていきます。

これから抱っこ紐を購入しようと思われている方は、ぜひ最後まで参考にしてみてはいかがでしょうか?

ユッキーナさんが使っている3つの抱っこ紐をご紹介!複数を使い分ける魅力

優樹菜さんは抱っこひもを新生児のとくはベビービョルン、その後赤ちゃんの首が座り始めるとエルゴベビーといったようにメーカーを使い分けていたようですね。
抱っこひもで寝る赤ちゃん

ユッキーナさんが愛用している抱っこ紐はどれ?

優樹菜さんが自身の私生活で愛用されている抱っこ紐は

エルゴbaby
ベビービョルン
グレコ

この3つだと言われています。
それでは、それぞれの3つの抱っこ紐について簡単にご紹介していきますね。

エルゴbaby

こちらは、日本国内だけでなく世界的に見ても大変有名な抱っこ紐になります。
抱っこ紐と言ったらこれ!といったような共通認識になっているそうです。
まさに王道の抱っこ紐ですね。
こちらの抱っこ紐は、様々な色があるのですが、Instagramでユッキーナさんが紹介していたタイプのやつは既に廃盤になってしまっているそうで、それに近い色はムーンストーンとダークココアのどちらかになります。

金額を見ると他のものに比べればちょっと高い印象を受けますが、多くのセレブが活用していると言う信頼性と、実際に使ってわかる機能性の良さなども含めると、この金額を出しても納得のいくものとなっています。

ベビービョルン

こちらの抱っこ紐は雪菜さんのお子様が新生児の時に主に活用されていました。
またそれ以降でも他のものと交えて使いながら交互に活用されていたようです。
ちなみに、ユッキーナさん愛用のものは、ベビービョルンの中のone+airと言うタイプのものです。
前向き抱っこもできて、丸洗いした後もすぐに乾くのでかなり使い勝手が良いです。
Instagramで紹介されていて、こちらも多くのママに人気があります。

グレコ

フードのところにたくさんの星マークが付いているのが大変特徴的なブランドになります。
こちらは、実用性が高い何もかかわらず、アマゾンで購入するとおよそ6000円で手に入れることができます。
良いものを安く手に入れたい。と言う方に人気を集めているようです。
なお、SNSでは家の中で使っているシーンがよく見られます。
ただ、家の中だけじゃなくて外で使っている場面もありますので、外で使うにはあまりお勧めできないわけではないのでご安心を。

抱っこ紐は複数枚持つとやっぱり便利

私も子育て中抱っこ紐を買い足して交互に使うことがありました。
私も最初は、抱っこ紐は1つでいいかな。と思っていたのですが、私が2つ目を購入した理由としては、1つ目の抱っこ紐選びで失敗した事も理由の1つでした。
とは言え、実際に違うタイプのものを持っていると、その日のスケジュール等に合わせて都合の良いものを選びやすいので、体に2つ持っていて良かったなと感じています。
もちろん2つ以上持っていないといけないわけではありません。
中には、1つだけ抱っこ紐を購入し、その1つはちょっと値段が高いものを選んでも機能性が良く丈夫で長持ちするもの選ぶと言う方もいらっしゃいます。
抱っこひも

ネットで抱っこ紐を買うときは偽物に気をつけて!

実店舗で購入する分には大丈夫ですが、インターネットで抱っこ紐購入する時は類似品もしくは偽物に充分注意してくださいね。
少し前に私も知ったのですが、NHKで行われた調査では、楽天などの大手通販サイトで販売されているエルゴベビーの抱っこ紐の約60%は偽物なんだそうです。
びっくりですよね。
偽物ですから、当然強度に問題があり、赤ちゃんの落下事故が発生したことも実際にあったそうです。
もちろん、偽物が出回っているのはエルゴbabyだけではありません。偽物が出回る傾向としては、人気の高い有名ブランドなどがその対象になりやすいんです
エルゴbabyの外を選ぶとしても、インターネットで抱っこ紐を買う際は充分注意してください。
直接メーカーに問い合わせて確認すると安全です。

大事な赤ちゃんを守るアイテムなのに、そんなお粗末なことをされるとこっちとしてはかなり腹立たしいところがありますがこちらとしてできる事は本物か偽物かを見極めるために時間をかけるくらいしかありません。
インターネットで買ってはいけないわけではありませんが、そこだけは充分注意してくださいね!

スポンサーリンク

関連ページと広告



-育児

Copyright© 産後ナビ│35ナビ頑張れママさん , 2018 All Rights Reserved.