にほんブログ村 子育てブログへ

体験談

赤ちゃんのおむつ替え おしりの拭き方

現在、子育て真っ最中です。

毎日赤ちゃんのお世話でてんてこまいになっていますが、
中でも私を悩ませたのはおむつ替えでした。

退院し1週間ほど経ったころでしょうか。
いつものように赤ちゃんのおむつを替えていると、
赤ちゃんが突然火がついたように泣くようになりました。

特にうんちをする前は苦しそうにいきんでしまい、
見ているこっちもつらい気持ちになってしまいました。
おしりを見てみるとお尻の穴の周りが真っ赤になっており、
かなり腫れているように見えました。

新生児の頃は、日に何回もおしりを拭いておむつを替えるので、
かぶれやすいとは聞いていましたが、こすらないように拭いていたのに、
かぶれてしまったのでどうしようかとかなり悩みました。

最初は使っているおしり拭きが合わないのかなと思い、
違うメーカーのものを使いましたが特によくはならず…。
次におしり拭きをやめて、ぬるま湯にひたしたガーゼで拭くようにしたところ、
少しだけ赤みがひいたようになりました。

しかし、まだかぶれは治らず赤ちゃんも痛そうにしていたので、
洗面器にお湯をはり毎回お湯で洗い流すようにしました。

さらに外出する時は清浄綿を持ち歩きました。
水分がたっぷり含まれていて、おしりを洗った感じがするので赤ちゃんも私もすっきりしました。

それから数日経つと赤みが治まり、赤ちゃんも痛がる様子がなくなりました。

毎回うんちをするたびにお湯をはり、洗面所でおむつを替えるのは大変でしたが、
赤ちゃんのおしりの具合がみるみるよくなるので、
手間を惜しんではいけないなと強く実感しました。

その後は健診時に軟膏を処方してもらい、
それを使う事で完全にかぶれを治すことが出来ました。

それでも最初は、狭い洗面所で手間取ってしまい、周りのタオルや床が汚れたり、
自分の手を汚してしまったりと洗い物が増えることが多かったんです。
今は慣れたので周りを汚すこともなく、スムーズに洗えるようになりましたけど。

赤ちゃんも最初はおびえるような顔でおしりを洗われていたのが、
今では私にしっかりしがみついて「やさしくきれいにして!」というような顔を、
するようになったので、ほっとしています。

おむつかぶれは、多くのお母さんが体験するトラブルの一つだと思います。
普通におしり拭きで汚れを拭きとると思いますが、
常におしり拭きを使い続けると、かなりの確率でおむつかぶれが起きると思います。

軽いうちならばすぐに治りますが、やはり赤ちゃんが痛がるのはかわいそうなので、
おしり拭きはあまり使わずにぬるま湯で洗い流したり、
濡らしたガーゼを使うか霧吹きで濡らして汚れとるなど、なるべく刺激が少ない方法で
お尻を綺麗にする方法を生まれたうちから行うとよいと思います。

関連ページと広告



-体験談

Copyright© 産後ナビ│35ナビ頑張れママさん , 2019 All Rights Reserved.