35ナビ/産後ナビ 産後のママ応援団

産後ナビ│35ナビ頑張れママさん

へこむ母

体験談

深夜のうんち騒動。赤ちゃんのうんちは飛ぶ!?

投稿日:

それが起こったのは娘が生後3ヶ月くらいの時のことです。

当時の私達夫婦は初めての慣れない育児に手際も悪く、家事を終わらせて娘を寝かしつけたりすると、自分達が寝るのは早くても23時でした。

その日21時くらいから娘がうとうとしていて、度重なる疲労に私達は今日あった事を話す気力もなく、「もう1分でも早く寝よう!娘が寝る!やっと私達も寝れる!」と久々に早く寝れる前兆のゴール目前の喜びでいっぱいでした。

「何もしなくて良いからお茶飲んでから寝ようねー。」なんて軽口を叩きながら、抱っこをしていたのですが、娘のお股が温かくなりました。

おしっこをしてふぎゃーと娘が泣き出したんです。

「ああ…今日もいつも通りになりそうだね…。」なんて、疲れ切った顔で主人と話しながらベビーベッドに娘を寝かせ、オムツ替えの準備をして主人がオムツを開けました。

するとビューーーー!!と何かが放物線を描いて飛んだのです。

主人は反射的に避け、「わぁーマヨネーズみたい。」と。
ぼんやりと考えてる私の目の前に落ちてきたのは、茶色の柔らかいもの。

そう…放物線を描いて飛んできたものは、娘のうんちでした。

まさかのまさかで飛び出したうんちが、娘のおしりからマヨネーズのように、私のベッドと娘のベビーベッドを一直線に汚したのです。

私達は本当にびっくりしてしまい、「え!?なにが起きたんだろう??」と主人と顔を見合わせましたが、うんちはどんどん布団に染みていきます。

今まで娘のうんちを替える時は、おむつが水分を吸った状態でおむつ替えをしていたので、赤ちゃんのうんちはべたべたのものしか見たことがありませんでした。
だから私達はうんちが飛ぶなんて思いもしなかったのです。

そして、その後は戦争のようでした。(笑)
とりあえずベビーベッドの上にいる娘を一度お風呂に連れて行き、シャワーできれいに流しバウンサーへ。

飛び散ったうんちをできるだけ取って、お風呂場に汚れたもの全てを持っていき、うんちを洗い流す。
洗えるものは洗濯機に入れ、いつもは寝れる23時にまさかの洗濯が始まりました。

洗濯が終わった頃にやっと寝た娘をきれいになったベビーベッドで寝かせながら、私達は午前1時を回った時計を見ながら、主人のベッドで二人寄り添って寝たのでした。

主人の叔母さんが「おむつ替えをしてたらうんちが飛んで顔にかかった!」なんて話していたの時は、「大袈裟な話だなぁ。」と思っていたました。
しかし自分達が体験し、「本当にあることなんだ。」と「大袈裟なんて思ってごめんなさい。」と心の中で思いました。

スポンサーリンク

関連ページと広告



-体験談

Copyright© 産後ナビ│35ナビ頑張れママさん , 2018 All Rights Reserved.