35ナビ/産後ナビ 産後のママ応援団

産後ナビ│35ナビ頑張れママさん

大泣き赤ちゃん

体験談

私の息子は怪獣みたい

投稿日:

私には中学生になった息子が1人います。
一般的に男の「一人っ子」と言うと、過保護や意気地なしといったイメージがあると思います。

私も自分が息子を持つまではそう思っていました。

実際に自分が男の子を持つ親になってしまうと、どうしても過保護になったり、甘やかしてしまったりしてしまいます。
その上、我が子は血液型がB型のせい(B型の方ごめんなさい!)か、生まれ持った性格なのか、集団の協調性に欠けるところがあったり、人に合わせることはしません。

今でも手が掛かりますが、小学校の低学年ぐらいまでは本当に大変でした。

そんな息子の変わっていた話をします。出産後まもなくの話です。
息子が生まれる前日は、産院も大忙しになるほど赤ちゃんが沢山生まれました。

私はその翌日だったので落ち着いて出産できましたが、「新生児室の中で一番元気なんじゃ?」ってくらい、すごく元気な赤ちゃんだったと今でも思います。

元気なことはいいことですが、飲むミルクの量も他の赤ちゃんの1.5倍くらい、ウンチは誰よりも早く出るし特大の音、泣き声も特大でした。(笑)
看護婦さんたちに、少しうるさがれるほど…私は恥ずかしくなるほどでした。

その後、無事退院。
特に気になることもなく1ヶ月が経過し、1ヶ月健診に行きました。
順番を待っている間、お腹が空いて大泣きする息子。
私は慌ててミルクを準備し、ミルクを飲ませました。

それが終わると今度はウンチ。
「本当に忙しい子だな。」なんて思いながらオムツを替えました。

1ヶ月健診に来ている他の赤ちゃんは、おとなしい子ばかり。
小さな声で泣いたり、ニコっと笑ったりしています。
お腹が空いたと言ってギャーギャーと大泣きしている子はいませんでした。

看護師さんに呼ばれ診察室に入ると、息子は小児科の先生の顔を見てニヤリと薄笑いをしました。
小児科の先生は60歳ぐらいの大ベテランの先生。
「本当にまだ1ヶ月?ってくらい貫禄あるね~。」と言ってきました。

私も返答に困りましたが、「まだ1ヶ月です。」と答えて先生に笑われた記憶があります。
健診の結果は聞くまでもなく問題なし。
ほっとしたところで次の大仕事があります。

私から見ても少しふてぶてしい息子ですが、車に乗るのが大嫌いなのです。
チャイルドシートに乗せると大泣きです。

「車の揺れで泣き止むかな。」と期待したのですが、全く泣き止む様子もなく家まで着いてしまいました。

大音量で泣いても、お世話が2倍も3倍も大変な赤ちゃんでも、私にとって可愛い息子には変わりありません。
時が経つのは、本当にあっという間で…今では少し寂しいくらいです。
過保護にしてしまう親の気持ちもわかりますが、子離れする時はもうすぐそばまで来ていると思っています。

スポンサーリンク

関連ページと広告



-体験談

Copyright© 産後ナビ│35ナビ頑張れママさん , 2018 All Rights Reserved.