35ナビ/産後ナビ 産後のママ応援団

産後ナビ│35ナビ頑張れママさん

トイレに座ってニコニコしている男の子

体験談

思い出しただけで家族で大爆笑するお風呂での出来事

更新日:

岡山県に住む、やんちゃな男の子2人を育児中の主婦です。
我が家では、今でも思い出しただけで大爆笑するお風呂での出来事が3回ありました。

大爆笑経験の私がお伝えできることは、当たり前のことかもしれませんが、「お風呂に入る前には必ずトイレに行く習慣を付けておく」ことをオススメします。

自分の気分次第で「出ない」と言って、お風呂の前にトイレに行こうとしてくれないことが多い我が家のやんちゃな息子たち。
理由を説明しても、お風呂に入ることの方が楽しみで、お風呂の前に必ずトイレに行く必要があることを理解してくれません。

しかも親が油断した時に限って、子供たちは何かしらやらかしてくれますよね。

それでは、これから私が体験したお風呂での大爆笑な出来事をお話したいと思います。

まず最初は、次男が新生児の頃の出来事です。

一緒に気持ちよくお風呂に入っている時に、気持ちよくなって眠りかけた次男。
なんだかいつもと違って、あくびをしながら、とっても気持ちよさそうな顔をしています。

「今日のお風呂は気持ちがいいんだね~」なんて言いながら、私も気分がよくなっていたその時です。
何だかお風呂に黄色いふわふわした物が浮かんできました。

よく見ると次男のうんち。
小さなフワフワしたものが、プカプカと浮いて湯船の中で広がっていきます。

「え~っ!このあと長男と旦那がお風呂に入るのにどうしよう…」と私はパニックになりました。
お風呂の中でうんちをされたのは初めてなので、私はあたふたするしかなかったのです。

お風呂から出ようとすると、私の体中にうんちがくっついてきます。
洗面器ですくってもなかなかとれません。

急いでシャワーを浴び、お風呂のお湯は捨てました。
再度お湯を入れ直しましたが、今度は給湯器のお湯が足りなくなり、沸き増しする羽目に。

お風呂から上がった次男は、何事もなかったようにスヤスヤと眠っていました。
その姿を見て、「本当に気持ちが良かったんだね~」と言いながら、主人と長男と3人で大笑いしました。

次は、次男が3歳半の時です。次男は色々とやらかしてくれます。(笑)

いつものようにお風呂に入る前に「トイレに行かない。出ない」と言う次男。
何度言っても「出ない」と言い張り、服を自分で脱ごうとしても脱げずにかんしゃくを起こし始めました。

少し前にトイレも行ったし、お風呂もすぐ上がるから「まぁいいか」とジタバタする次男に負けた私です。

お風呂に浸かっていると次男が湯船の中で座り込み、力みはじめました。

「え~!お風呂の中だよ。ここはトイレではないよー」と心の中で叫んだ私の言葉が出る前に、スッと立ち上がた次男。お風呂の底には小さなコロコロうんちが沈んでいます。

もう…絶句するしかない私。

慌ててお湯を流したのが最悪な事態を招くことになりました。
お湯を流す勢いで湯船の排水口にうんちが詰まり、お湯は流れなくなり、お湯は濁るばかりです。
排水口に詰まったものは水分を含んで段々取れなくなり、その日はお風呂に入ることさえ出来ませんでした。
新生児の頃とは比較出来ない程、とても最悪な出来事でした。

最後に、長男が5歳の時の出来事です。

少し便秘気味で、その日は夕食時からよくおならをしていた長男は、入浴中もおならばかり。
ふざけていた長男が「すっきりしたー」といきなり言い出しました。

「何が?」と聞いた瞬間、お風呂の底に細長い茶色のものがあります。

視力が悪い私は思わず触りそうになりましたが、水面からじっと見つめてみるとなんとうんちです。

「えー!!」私の悲鳴に驚いた長男は、自分がお風呂の中でうんちをしたことに気付いていません。

本人はおならをしただけのつもりでいたみたいです。

まさか5歳になってお風呂の中でうんちをするなんて思ってもいませんでした。

長男は次男と違ってお風呂に入る前にトイレには行きます。
しかし、うんちまではまだ理解できていなかったみたいです。

ちゃんとトイレに行ったと言い訳し、これには旦那も困ったようで、長男はしぼられました。

以上のように、お風呂の中では長男も次男もビックリすることをしてくれます。
もう大爆笑するしかないです。

この3つの出来事を教訓に、どんなに嫌だと言っても、必ずお風呂の前にはトイレに行かせることを決意した私です。

当たり前のことができていなくて、私の油断から起きた出来事ですが、後の処理が本当に大変です。
ですので、皆さんは、私と同じ目には合わないように、小さい頃から「お風呂の前にはトイレへ行くこと」をぜひ習慣づけてくださいね。

 

赤ちゃんがお風呂でおしっこやうんちをするのはなぜ?

出産後の育児生活では、赤ちゃんがいろんなことをやらかしてくれます。初めてお風呂でうんちをされた時は、子育ての洗礼を改めて浴びたような感覚でした。
赤ちゃんはなぜお風呂でおしっこやうんちをしてしまうのでしょうか?
それについて調べてみたところ、お風呂に入ることで血流が良くなったりリラックス効果があることから、うんちをしやすくなってしまうのだそうです。
またお風呂の水圧も、おしっこやうんちを誘う大きな原因になっているようです。
赤ちゃんがお風呂でうんちをしないための対策方法赤ちゃんですから、お風呂でうんちやおしっこをしてしまうのは仕方がないと言えば仕方がありません。
ですが、できれば私たちとしては要はトイレで出してほしいですよね。笑
そのための予防方法をご紹介します。
  • お風呂の30分前に授乳をすること
  • お風呂に入る前に「のの字」マッサージをして排便を促す
  • 大きいお風呂に入れる前に一旦ベビーバスに入れる
  • 肛門を指で押さえる
  • お風呂は長くせずさっと済ませてしまう
こういったポイントを押さえることで、お風呂でのウンチ率を下げることができます。
私はこの体験談を話してくれた方の二の舞になってしまわないように、赤ちゃんのうんち対策はしっかりとしておきたいですね。
スポンサーリンク

関連ページと広告



-体験談

Copyright© 産後ナビ│35ナビ頑張れママさん , 2018 All Rights Reserved.