35ナビ/産後ナビ 産後のママ応援団

産後ナビ│35ナビ頑張れママさん

体験談

子供からの呼び名

投稿日:

私は現在3歳の子供がいます。

ずっと欲しかった子供でしたので、妊娠がわかってからは色々と夢が広がりました。

どんな名前にしよう、どんな風に私たちのことを呼ばせよう…など。毎日たくさんのこれからの子供との生活を思い浮かべては、とても幸せな温かい気持ちになっていました。

そして、子供が産まれてから慌ただしくも、充実した毎日を送ることが出来ています。

うちの子供は話すことが大好きだったので、周りの子よりも早い段階で私のことも呼んでくれていました。

私はママと呼ばせることが何か自分のキャラには合わないと思っていたので、お母さんと呼ばせたいと思っていました。

しかし、幼いうちはお母さんと言うのが難しいので、自然と子供は私のことをカアと呼ぶようになり、私も受け入れていたのです。

そして、旦那は特に呼ばせたい呼び名はなかったので、私のことを「お母さんと呼ばせるなら、自分はお父さんでいいよ。」と言っていました。

私のことをカアと呼ぶので、旦那のことはトウかなと思っていました。

しかし、おしゃべりな我が子はトウともお父さんとも呼ばないのです。

主人のことは大好きですし、自分から喜んで寄っていくのに…どんなに「お父さんだよ。」と教えてもニコニコするだけで呼びませんでした。

そんな日が続いたある日、私と子供が遊んでいたところに、旦那が起きてきました。旦那を指さして、「チャン!」と言ったのです。(笑)

チャンとは、私が旦那と付き合っていた頃に意味もなく付けたあだ名でした。
子供が生まれてからも旦那を呼ぶときに、チャンと言っていたのですが、まさか子供がそれを真似するなんて思ってもいませんでした。

初めて自分のことを呼んでもらった旦那は大喜びで、その日から「もう1回チャンって呼んで。」と言っては、子供に呼ばせているんです。

子供が初めて呼んだことと、嬉しそうな旦那を見て、私は幸せな気持ちでいました。

子供が3歳になると私のことは、ちゃんとお母さんと呼べるようになっていました。

しかし旦那に対しては、チャンとしか呼ばないのです。

005

初めは喜んでいた旦那も、外出先などで「チャン!」と大きな声で呼ばれる今では、ちょっと恥ずかしくなってきているようです。

もう少しまともなあだ名をつけていれば良かったな…と心の中で思いながら、そんな私の隣で今日も子供は大きな声で「チャン!」と呼んでいます。

もう少し大きくなったら、お父さんと呼べるように教えていきたいと思います。

スポンサーリンク

関連ページと広告



-体験談

Copyright© 産後ナビ│35ナビ頑張れママさん , 2018 All Rights Reserved.