産後の貧血をお菓子で改善!ふらつかずに助かった!

出産経験をされた方はわかると思いますが、産後の貧血に悩まされませんでしたか?
もちろん個人差があるとは思うのですが、気が付くと貧血でフラフラしてしまうという方も多いのでは?
さらに貧血にはどんな食材がいいなどの記事も世の中にはあるのですが、それでも育児の忙しさで
食事にまで気を使っていられないという方もおられると思います。
そこで今回はそのような思いをされたママさんがどうやって貧血の悩みを解決したのか見ていきましょう。

貧血

産後の貧血はこんな解決方法もある??

産後というのは、妊娠をしている時よりもずっと大変と思うことがありますね。

私の場合も、妊娠している時も大変でしたが、それよりもはるかに大変なのは産後ということがわかりました。妊娠中は、つわりが有りそれよりも辛いことはないと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。産後のほうが、ずっと辛いです。

その中でも、辛いのはなんといっても睡眠不足になってしまうことです。その時、誰かに助けてもらうことができると楽ですね。しかしひとりで育てている場合は、自分が頑張るしかないのです。

そんな時、育児のことで精一杯になり自分のことは後回しになっていました。それは、ひとりで育てている人は、そんな感じになるのです。主人がいると思うモノの、主人は仕事をしているのでそんなに頼ることをしてはいけないと思ってしまいました。

その結果、やっぱり自分のことをどんな状況になっているのかわからなかったのです。ところがあるとき、これは大変なことなのかもしれないと思ったことがありました。それはフラツキがひどくなったのです。授乳をしている時や、沐浴をしている時など、立ちくらみがするようになったのです。

そこはじめて、自分がとても無理をしていることがわかりました。その無理というのは、食事をそんなに考えてとっていなかったということなんですね。赤ちゃんの育児のことで精一杯で、そんなところまで考えていませんでした。その結果、かなりひどい貧血になってしまったのです。

そこで病院を受診しようかと思いましたが、食事を改善することを言われることと、貧血を防止することができる薬を処方されると想像できたので、受診することなく自分で改善をさせることにしたのです。

しかし問題は、その食事についてです。実は元から貧血があるので、食事については気をつけるようにしていたのです。ところが、妊娠をしてからはそのことをそんなに意識していなかったんですね。その結果、ふらつくことになってしまったのでした。

食事と言うと、レバーなどが一番いいのですがそれはたべることができません。

貧血に鉄分ビスケット
そこで考えたのは、鉄分を含むビスケットです。これを食べることにより鉄分を補給することにしました。そのビスケットは、とても助かります。一日に数枚食べるだけで一日分の鉄分の必要量を取ることが出来るからです。

おかげでその後は、貧血に夜ふらつきもなく経過することができました。お菓子でも改善出来るんだと、とても嬉しく思っています。

健康

Posted by nextzone