35ナビ/産後ナビ 産後のママ応援団

産後ナビ│35ナビ頑張れママさん

たるんだお腹

体験談 産後におすすめしたいダイエット

産後のたるんだお腹に悩んでいました

投稿日:

出産直後のお腹は、伸びた皮膚がそのまま下腹部に溜まったような感じでとても切ない状態になります。
これを産後用の引き締めジェルを塗ったり、エクササイズなどをするとフラットなお腹に戻すことができると希望を持って頑張っていました。

先輩ママである友人は、20歳の頃に出産したのにも関わらず、ほとんどお腹を戻すことができなくなって、常に妊娠6ヶ月みたいな出っ張り具合になってしまっていて、彼女いわく、伸びてしまったお腹の皮膚に脂肪が溜まってしまうので、痩せなくなってしまうとのことでした。

自分はなるべくそうならないようにしようと思っていたのですが、結局は彼女と同じ状態になってしまい、困っていました。

妊娠中のお腹の出方も、4ヶ月くらいから妊婦だとすぐに分かるくらいお腹が出ていて、横には広がらず前に突き出るような出っ張り方だったのです。
真正面と後ろから見ると、妊娠してるように見えないのですが、横から見るとミサイルみたいに突き出ているような感じでした。

そのせいで、おへそ辺りの皮膚が極端に伸ばされてしまい、おへそは無くなって、細かい妊娠線がおへそを中心にたくさんできてしまったので、出産直後は絞った雑巾をそのまま乾かしてしまったかのような皮膚でたるみ具合も他のママよりも多かったのではないかと思います。

お腹の出方やお腹の赤ちゃんの成長具合は、妊娠してみないと分からないものですし、同じママでも赤ちゃんの性別でお腹の形が全然違ったというケースもありますよね。

私は3人出産したのですが、性別に関わらずみんなすごい突き出たお腹になってしまいましたので、お腹を戻す暇も無く続いてしまったこともあり、お腹の皮膚はいつも伸ばされていたような感じだったと思います。

ある日、3ヶ月くらいの赤ちゃんを連れているのに、フラットなお腹のママと偶然授乳室で一緒になったことがあったので、見ず知らずの人でしたが思わず声をかけて聞いてみました。
答えは、「産後のストレスで、全然食べられなくなってしまった。」とのこと。

私は母乳だから自然と痩せるだろうとモリモリ食べていたので、ストレスでも食べれなくなってしまったのは少し羨ましかったです。

そんな私ですが卒乳後には、本格的に地道なマッサージとエクササイズを続けて、妊娠線こそありますが、かなりフラットになれました。
エクササイズは、ちょっとした合間にテレビを見ながら、スクワットや後ろに脚を上げたり、寝る前に腹筋や背筋、ストレッチを日課にしていました。

姿勢を良くするように注意していたのも効果を上げたと思います。
本当はもっと早く結果が出ると嬉しかったのですが、それぞれのペースもあると思いますし、焦って悩むよりもできるようになったらで良いのではないかと思っています。

スポンサーリンク

関連ページと広告



-体験談, 産後におすすめしたいダイエット

Copyright© 産後ナビ│35ナビ頑張れママさん , 2018 All Rights Reserved.