35ナビ/産後ナビ 産後のママ応援団

産後ナビ│35ナビ頑張れママさん

骨盤を痛めないように

骨盤

産後の骨盤ベルトでおすすめ3つをご紹介!選び方と口コミ付

投稿日:

産後は骨盤矯正をしないと、産後ダイエットがうまくいかなかったり、腰痛やむくみなどさまざまな身体的なトラブルに発展することがあります。
いろんな意味があって産後に速やかに骨盤を整えることは、非常に大切なことです。
骨盤ベルトを活用すれば、横になっている時も、家事をしている時も、自然に骨盤を矯正することができるので大変便利です。
しかし、ネットで検索すると、いろんなメーカーから様々なベルトが発売されているため、何も情報がないまま骨盤ベルトを探すのはかなり難しいかと思います。
そこでこのページでは、骨盤ベルトの選び方や、オススメの骨盤ベルトを3つピックアップしてご紹介していきたいと思います。
また、後半部分では骨盤矯正を本格的に行いたい方に向けて、骨盤ベルトと同時に行いたい骨盤矯正のポイントをご紹介していきます。

骨盤ベルト選びのポイント

骨盤ベルトを選ぶ際、1番重要なのはサイズ感です。
後は素材や種類等のポイントも見ていきながら選んでいくのがコツです。

ベルトのサイズ

サイズについては、産後に骨盤ベルトを買う際はその時のサイズで構わないのですが、出産前に骨盤ベルトを買う場合は、大体臨月位のサイズが目安となります。
なお、基本的に骨盤ベルトは妊産婦さんの体に沿って作ってあるため、ぴったりのサイズで大丈夫なのですが、いろんなメーカーから様々な特徴を持ったベルトが発売されています。そのため、実店舗で購入するにしても、ネットで購入するにしてもメーカーに直接問い合わせて確認してみることが大切です。
サイズ選びを間違えてしまうと、つけ心地も不快感ですし、求めているほどの効果を実感できない可能性があります。

ベルトの種類

骨盤ベルトの種類には、普通のベルトタイプのものから、骨盤ベルトとショーツが一緒になっているガードルタイプのものがあります。

ベルトの素材

骨盤ベルトにもいろんな目的があったり、体型によっては素材が分けて作られることがあります。
どの素材についてもメリットやデメリットがあるため、自分はベルトに対して何を求めているのか。といった部分を明確にした上で、素材選びをしていくことが大切です。

天然ゴムで作られているものなら、体にフィットして長時間使うことができるが、肯定力は若干弱かったり、逆にナイロンやコットンなどの伸縮性があまりないものであれば、長時間は向いていないがしっかりと固定してくれる。といったような具合です。

産後の骨盤ベルトのオススメ3つ

それでは、たくさんある中でも特に人気が高くてオススメの骨盤ベルトを3つご紹介していきます。

とこちゃんベルト2

とこちゃんベルトは、産婦人科を始め多くの病院で推奨されている骨盤ベルト界のロングセラー商品です。

妊産婦さん向けに作られていて、産後もすぐに活用することができます。
大体どこのランキングサイトを見ても、どの掲示板を見てもとこちゃんベルトをお勧めしているところがほとんどです。
サイズ選びさえしっかりできれば、特に問題は無いかと思います。
値段は7,560円です。

とこちゃんベルトの口コミ

妊娠中の腰痛に悩んでいた時に購入したのですが、それをそのまま産後も活用させていただいてます。今後腰が痛くなった時も頼れるので、決して無駄な買い物にはならないと思います。

スリムロイナー

こちらは少し珍しいタイプの骨盤ベルトで、1日3分の簡単ケアが特徴です。
というのも、骨盤の緩み、歪みなどを矯正するための産後ママ向けの骨盤ベルトなのですが、装着してから大体3分間程度、専用のクイックエクササイズを行うだけで、骨盤を引き締めるためのエクササイズなどを行うことができます。
値段は8,800円です。

スリムロイナーの口コミ

脱着がすごい簡単で楽チンです。腹の上からも着用できますし、やってる感があってとてもいいです。

トピナガードル

こちらは、1日中着用することができる骨盤ベルトです。
特に体型が気になると言うママさんにオススメで、骨盤を正しいポジションにキープするために必要な筋肉をサポートしてくれます。
また、体を温める効果も期待されており、痩せやすい体温に近づけることができます。
値段は11,880円です。

トピナガードルの口コミ

これを付けていると、骨盤周辺をはじめ下半身がとても暖かく、つけていて気持ちが良いです。長時間つけられるのも魅力で、汗がじんわり出るので脂肪が燃えているな。という感覚になります。

歩くだけで骨盤矯正できるウォーキングの仕方

実は、歩き方1つ変えるだけで骨盤矯正ができるとっておきの方法があるんです。
骨盤ベルトと合わせることで、骨盤矯正の効果を高めることができるかもしれません。

モンローウォーク、キャットウォークを実践

これは、いわゆるモデルさんのような骨盤を使う歩き方です。
やり方のイメージとしては、頭のてっぺんを、天から引っ張られてるような感覚で胸を張って、腰を反りすぎない姿勢をとります。
そして、膝を伸ばして骨盤から足を出していくような歩き方をしていきます。
そして、普段よりも歩くときの歩幅を広くして、自然に腕が振れるようなスピード感で歩いて行きます。

 

これがいわゆるモンローウォーク、キャットウォークと言う歩き方です。

大体10分から20分程度この歩き方を実践していきます。
なお、この歩き方は確かに骨盤への影響力が大きいです。
しかし、正しいフォームでなければ効果にはつながりませんので、そこだけは十分に注意してくださいね。

骨盤矯正は産後半年間が勝負

実は産後の骨盤と言うのは、女性ホルモンの関係もあり、産後半年間の間が元に戻りやすいタイミングなんです。
かといって半年を過ぎたら元に戻らないわけでは無いのですが、効果が出やすい半年間の間に積極的に骨盤矯正を行っていく事で結果が出しやすいので、このタイミングは逃さないほうがよさそうです。
また骨盤矯正と言うのはダイエットに似ていて、ちょっと続けただけではなかなか効果に結びつきません。
継続して初めて体の変化を感じることができます。
そこをしっかりと抑えて、正しい方法で骨盤矯正を行っていけるときっと大きな変化を感じることができるでしょう。

スポンサーリンク

関連ページと広告



-骨盤

Copyright© 産後ナビ│35ナビ頑張れママさん , 2018 All Rights Reserved.